Webマーケターの種

Webマーケターを志す方々に私達が得意とするWebマーケティングノウハウを教えたいという想いからWannabe academyを立ち上げました。

Wannabe academy 特徴

特徴1実務経験を積む】実務特化型のカリキュラム

Webマーケターを目指すのに重要なのは『実務経験』です。

WannabeアカデミーではGoogleアナリティクスの分析レポート作成、Google広告やFacebook広告の入稿〜予算を使った配信まで実践する体験学習をしていただきます。

受講後に提携クライアントを担当し、課題の発見と改善プランを提示する実務研修に参加することも可能で、職務経歴書に『実務経験有り』と書ける状態を目指します。

特徴2 【回数制限なし】何回でも補講が受けられる

授業や動画教材で不安が残った部分は、現役のプロマーケターによる補講を何度でも補講の受講が可能です。

「不安な部分だけ教えて!」と気軽にお声がけください。

授業終了後も教材を継続して閲覧することが出来ます。

特徴3 【個別対応】担当メンターによる1to1のフォロー制度

現役プロマーケターがクラスごとに担当講師になり、
授業や課題フィードバックや補講を担当いたします。定期的に事務局による個別ヒアリングを実施することで 授業以外の不安にも寄りそって対応いたします。

キャリアコンサルタントとの面談も何度でも受けられるので 就職/転職希望者だけでなく、キャリア相談・書類チェック
面接練習など気軽に活用してください。

特徴4 【卒業課題】自分の習熟度がわかる評価制度

毎週の小テスト実施と2ヶ月後に受験する中間テストにより自分の弱みを把握することができます。受講後には卒業課題として、Googleアナリティクス解析と戦略立案のテストを実施し、実戦レベルの習得度をチェックします。自身の無い部分は補講授業を受けていただくことが可能です。

特徴5 【追加料金なし】最長7ヶ月間の研修制度に参加できます

3ヶ月間の授業を受講後に、卒業課題となるクライアントワークや資格試験 さらに、実務研修への参加を希望されると最長で7ヶ月間の学習サポートを受けることが出来ます。

>>詳細はコチラ

マンガ広告の種

マンガを創り出すマンガ家が日本にはたくさんいます。
しかしながら、週刊誌やマンガアプリなどの連載を勝ち取り、マンガ家として食べていける人はほんの一握りです。
有名媒体で連載するだけがマンガ家として食べていく道ではない。
もっと輝ける場所はたくさんある。
そんな想いからマンガ広告事業を立ち上げました。
マンガの効果を活かした、再現性のあるマンガ広告を目指すべく日々研究しています。

マンガ広告研究所 特徴

マンガ広告研究所ではマンガ広告の制作、集客(Google広告、Yahoo!広告、SNS広告等、コンテンツマーケティング運用など)、
分析(Googleアナリティクス、アドエビス)まで一気通貫で行う事が可能です。
一気通貫で行う事でPDCAサイクルを早めて成果にコミットいたします。

マンガ制作メニュー
・マンガコンテンツ制作
・マンガランディングページ制作
・マンガ記事LP制作
・マンガ冊子制作
・マンガDM制作
・マンガ動画制作
・アニメーション制作
・オリジナルキャラクター制作
・LINEスタンプ制作

>>詳細はコチラ

デジタルマーケティングの種

燻っている日本企業に私達が得意とするデジタルマーケティングで支援をしたいという想いからデジタルマーケティング支援事業を立ち上げました。

デジタルマーケティング支援事業 特徴

クライアント様の目的、目標、状況に応じて最適なご提案をいたします。

Web広告
・Google広告
・Yahoo!広告
・Facebook広告(instagram広告)
・LINE広告
・Twitter広告
・アフィリエイト広告(最適なASP、メディアと連携します)
・その他アドネットワーク、DSP各種

現状課題を把握するためにGoogleアナリティクスによる分析を無料で行っています。

Web解析
・Googleアナリティス
・アドエビス

クリエイティブ領域もお任せいただく事で、制作→運用→解析まで一気通貫でPDCAサイクルを回す事が出来ます。

Web制作
・ホームページ制作
・ランディングページ制作
・記事LP制作